アダルトVR入門

スマホVRはしょぼい?ゴーグルによる動画の見え方や没入感の違いを紹介

スマホVRゴーグルはしょぼいのか

この記事はこんな方におすすめ

  • スマホVRで動画を見てみたい。
  • スマホ型VRゴーグルは安いけど、他の種類のVRゴーグルよりも見え方や没入感はしょぼい
  • スマホVRでVR動画を体験する価値があるのか知りたいな。

スマホ型VRゴーグルは安い値段で気軽に始められるのが大きなメリットです。

でも値段が安いぶん、「見え方や没入感はしょぼい?」と感じる方も多いと思います。

そこで今回は、スマホ型VRゴーグルはしょぼいのか、サンプル画像を使いながら他のゴーグルと比較紹介をします。

本記事の最後にスマホVRを見る方法を徹底解説している記事も紹介しているので、是非最後までご覧ください。

本サイトはアダルトサイトなので、18歳未満の方はご遠慮ください。

スマホVRはしょぼい?ゴーグルの種類による動画の見え方と没入感を比較

スマホ型VRゴーグルはしょぼいのか

スマホVRの画質はしょぼい?

スマホVRの画質は使っているスマホ次第です。

かなり古いスマホや安くて画質の荒いスマホであれば当然VRの画質も悪くなります。

逆にアイフォンの最新機種など、綺麗な画面のスマホであれば他のVRゴーグルよりも画質が良いくらいです。

スマホVRの見え方や没入感はしょぼい?

VRの最大の魅力といえば、その場に本当にいる感覚になる没入感です。

結論としては、スマホ型VRゴーグルはスタンドアロン型やPSVR、PC型VRゴーグルに比べて没入感はしょぼいです。

没入感が低い理由としては、スマホ型VRゴーグルの見え方にあります。

スタンドアロン型、PSVR、PC型VRゴーグルの見え方と没入感【画像あり】

スマホ以外のVR

スタンドアロン型やPC型の見え方は画像のような感じで、本当に目の前にリアルな立体映像が広がります。

基本的に画質は良いですし、女性との距離感や視野の範囲も現実とほとんど変わりません。

そのため没入感は高く、リアルに女の子と肌と肌を重ね合わせながらセックスをしている感覚になります。

スマホ型VRゴーグルの見え方と没入感【画像アリ】

スマホVRの見え方と没入感

スマホ型VRゴーグルの見え方は画像のような感じになります。

スタンドアロン型などに比べ、画面の上下左右にVRゴーグルのフレームが映りこんでしまい、まるで仮面をつけてセックスをしているような感覚です。

画質はスマホの性能によりますが、距離感は少し遠く感じます。

女の子とセックスをしている感覚にはなりますが、現実とは少し見え方が違うため没入感は劣ります。

スマホ型VRとその他VRゴーグルの見え方を並べて比較

スマホ型VRゴーグルとその他VRゴーグルの見え方を並べると次のような感じになります。

スマホ以外のVR
スタンドアロンやPC型
スマホVRの見え方と没入感
スマホVR

実際に試すと、スタンドアロン型やPC型の方が視界はクリアで、スマホ型よりもリアルな距離感と大きさでセックスを楽しめます。

このあと、スマホ型VRの没入感を少しでも高める方法をお伝えします。

補足:スマホVRは二重にみえる?

スマホ型VRゴーグルを試したら「二重に見える」という口コミをみかけることがあります。

ただ、原因の多くが次の3つです。

  • レンズのフィルムをつけたまま
  • スマホがしっかりと固定できていない
  • ハズレのVRゴーグルを選んでしまった

上から2つは簡単に解決できますが、3つ目についてはハズレ商品を選ぶと買い替え以外に方法がありません。

そこでこれから、当たりとハズレのVRゴーグルでどれくらい見え方に違いがあるのか、ハズレを引かないようにするにはどうすればよいのかを紹介します。

スマホ型VRはゴーグル選びをミスるとしょぼい【対策を紹介】

スマホVRの対策

先ほどお見せしたように、他のゴーグルよりもスマホ型VRゴーグルは視野が狭いです。

そして視野が狭くなる原因は、VRゴーグルのフレームが映りこんでしまうからです。

スマホ型VRゴーグルの商品による見え方の違い

VRゴーグルのフレームの映り込み問題ですが、選ぶゴーグルによって映り込み度合いが全然違います。

たとえば次のように、スマホ型VRゴーグルであっても、商品によって見え方は大きくかわります。

ハズレのスマホ型VRゴーグル
当たりのスマホ型VRゴーグル

このようにスマホVRは、どの商品を選ぶかによって見え方と没入感のしょぼさが大きく変わります。

価格の高さと良い悪いは関係ありません。安いゴーグルでも良いVRゴーグルはあります。

あと、スマホ型VRゴーグルを選ぶ際に視野角の広いものを選ぶと良いという情報を見かけますが、正直あてになりません。

僕もこれまでに視野角が広いと言われているVRゴーグルをいくつか購入したことがあります。なかには距離感が遠すぎて使い物にならない商品もありました。

スマホ型VRのしょぼさ対策は、当たりのVRゴーグルに出会う以外方法がありません。

没入感の高いスマホVRゴーグルのおすすめ商品

エレコム VRG-XEHR01BK

対応しているスマホサイズ 4.8~7.0インチ
スマホ固定
左右独立ピント調整・瞳孔間距離調整
リモコン 〇iphone/Android※端末やアプリによっては一部のボタンが機能しない場合があります。
メガネ対応

こちらのゴーグルはヘッドフォン附属なので、イヤホンの準備も必要なくスマホをセットするだけですぐにVR体験を楽しめます。

エレコム社の商品でリモコンも附属しているので使い勝手が良いゴーグルです。

価格は変動しますが、3,500円ほどで購入できますよ!

ヘッドフォンが附属している人が良い人はこちらのゴーグルを選べばOKです!

これまで試してきたおすすめのスマホ型VRゴーグルと、選び方のポイントは「スマホ型VRゴーグルの選び方【アダルトVRにおすすめのTOP3】」でまとめています。

スマホVR ゴーグルの選び方とおすすめ
参考スマホ型VRゴーグルの選び方【アダルトVRにおすすめのTOP3】

続きを見る

スマホ型VRゴーグルの操作性はしょぼいのか?

操作性はしょぼい

結論としては、スマホ型VRゴーグルの操作性はしょぼいと言われていますが、改善されてきています。

スマホ型の操作性が良くないといわれる理由は、動画を再生してからゴーグルにセットする必要があったり、早送りなどの操作はゴーグルからスマホを取り出して行う必要がありました。

そのため、スマホ型VR用のリモコンが販売されていますが、スマホによって機能が制限されたり、うまく作動しなかったりと使いものにならない商品が多いです。

ただ、最近では再生アプリの性能が良くなってきているので、FANZAではリモコンなしでも操作ができる「視線操作機能」なども搭載されています。

アプリが「視線操作機能」で快適に!

視線操作機能

スタンドアロン型やPC型VRなどは、VRをするためだけに作られた精密機械ですので操作性はとても良いです。

それに対して、スマホ型VRゴーグルはレンズがついているだけの簡易的なつくりなので操作性が劣るのは仕方がありませんが、不便を感じることはなくなってきました。

【体験者がおすすめ!】スマホVRは試す価値あり!

まとめ:スマホVRは試す価値あり!

今回紹介したように、スタンドアロン型やPC型ゴーグルに比べるとスマホ型VRゴーグルは没入感は劣ります。

ただ、これまでVRを体験したことがないのであればスマホ型VRから始めることを強くおすすめします。

なぜなら、スマホ型VRであれ普段見ているAVとはまったく別次元の体験ができるからです。

「こんな可愛い子とエッチができて羨ましいなぁ」と思っていたのが、VRであればあなた自身がエッチを体験できます。

僕もスマホVRから始めましたが、良い意味で裏切られました。

「VRなんて3D映像をヘッドセットでみるだけだろう」と甘く見ていましたが、ゴーグルをつけた瞬間本当に目の前に女の子が胸を出して立っていました。

多少、視野の狭さは感じましたが、驚きが勝って全然許容範囲でした。

「スタンドアロン型はもっとすごい」という情報をみたときも、「本当にこれ以上すごいものなんてあるのか?」と思ったほどです。

スタンドアロン型やPC型を試すと「何これ?まじですごい・・・」と更なる驚きが待っているのですが…。

スマホVRのしょぼさが気になって始めるか悩んでいるなら、安心して始めてください。

スマホVRでも感動することは僕が保証します。

スマホでVRを見るにはどうするの?【ゼロから解説】

ここまでご覧になってスマホVRを試してみようかなと思えば、次の記事を参考にしてください。

スマホでVRを見る方法をゼロからわかりやすく紹介しています。

スマホ型エロVR動画の始め方【VRAVの見方を完全講義】

こちらもCHECK

スマホでエロVRを見る方法
スマホ型エロVR動画の始め方【VRAVの見方を完全講義】

続きを見る

期間限定キャンペーン中!

-アダルトVR入門